カウンター

ランキング

お気に入り

ぺそぎん

にほんブログ村

0574Web Site Ranking

現在の閲覧数

現在の閲覧者数:

プロフィール

わんこ

Author:わんこ
初めまして!

私は花男と嵐が大好きな高1女子です
特に、嵐のじいまごコンビ(智潤)と花男のつかつくが好きです

他には、のだめカンタービレ、メジャー(漫画)、リッチマンプアウーマン、ホークスなどなど……

九大理学部生物科を目指し、日々勉強中です


学生のため、他の書き手さんとは違い、毎日更新ができませんが、読んでいただければ幸いです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
676位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
303位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋烏の愛 6






今日も暇人登場です

こんなに更新できちゃってインフルに感謝です
しかも、インフルは欠席扱いにならないんですな
キターー


でも、グループの仔があたしを含めて4人とも皆インフルにかかって学校を休んでいるらしいです

インフル発覚前に、4人でインフルにかかっているとは知らず、カラオケに行ったので多分あたしがうつしました(笑
個室でマスク外して3時間はアウトでしょう

友よすまん




模試、英検、マラソン大会がある時にインフルにかかるなんて…

英検落ちる気しかしない((((;゜Д゜)))




はじめての方ははじめにをご覧ください






パーティーの次の日…



俺が社長室で、書類にサインしている時だった








牧野が交通事故に遭った








どのくらいの時間固まっていたのだろうか。

ペンが床に落ちる音で、我に返る。
いつの間にか落としてしまっていたようだ。


「西田、車の準備をしてくれ。牧野の病院はどこだ。」



「お車の鍵はもうこちらに持ってきてあります。牧野様は、○○○病院に運ばれたもようです。まだ牧野様の容態は分かりません。あとの仕事はわたくしが処理いたします。」


「西田、サンキュ。」


この後は、どこをどうやって走ったかさえ分からないぐらいに無我夢中だった。


牧野を一生失ってしまうかもしれないという恐怖と牧野は絶対に死なないという期待で入り乱れる




俺を幸せにしてくれるんだろ。
あのババアが認めるくらい花嫁修行したじゃねえか。
その張本人がいなけりゃ意味ねえじゃねえか。
頼む、生きてくれ、まきの

神を信じねえ俺でさえ、神にでも祈る思いだった。

笑った顔、怒った顔、泣いた顔…
様々な表情のあいつが脳裏に映る



今、迎えに行くからな
それまで待っていてくれよ








不幸中の幸いだったことに社から15分ほどで病院に着いた。
だか、俺にとってはこの時間が永遠に続くのではないかと感じられた。



近くにいた看護師に聞くと、
怯えながら302号室ですと言う。



返事を聞くや否や、病室に向かい駆け出す。牧野に何かあったら…と一抹の不安を抱えながら…



続く…





どうですか?シリアスでしょ?
あたしにしては頑張ったのです
ギャグに流されないように
大丈夫ですよハッピーエンドなので
あたしハッピーエンドじゃなきゃ気が済まない性格なので(笑



シリアスに……ね
他の人のを読むのは好きなのですが、書くとなると思うようには行きませんね


連載最初の時に、長期になると言いましたよね
あれ聞かなかったことにしてください

多分長期連載にするとあたし自身が飽きちゃうので(笑
自分が飽き性なのを忘れていました
同じ設定で、題名を変えてということはあると思いますが…




いきなり小ネタ投下しますね
つくしが入院している病室の部屋番号ありますよね
あれ、司が刺されて入院した時の部屋番号に合わせてみました(笑
ちょっとしたこだわりです

リターンズや漫画で確認してみよう♬
あたしはこの情報をアプリでゲットしましたがね(笑





次の更新も頑張らなきゃ
おっと、もうそろそろ司の誕生日だから、話の準備しておかなきゃ




にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ


☆ページトップへ戻る☆
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arashi5hanadan.blog.fc2.com/tb.php/27-22b55d5f

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。